糸・布からはじまる制作のこといろいろ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2ヶ月ぶりのワークショップ@みどり苑 | main | きおく手芸館「たんす」オープン >>
「糸づくりからはじめる織物」腰機講座
  

  

  

10/13.27に「糸づくりからはじめる織物」腰機の講座をおこないました。
織物はその構造上、計画性が重要になります。しかし今回は、素材を触り、
試行錯誤するなかでカタチづくられる織物をつくってもらいました。

一日目には、梱包用のビニール紐を細く、細く裂き、それに撚りをかけて
数種類の糸をつくってもらいました。
たかがビニール紐、されどビニール紐。
日常の些細なものが別の質のものへと変容していく様子を体験してもらいました。

そして二日目は、各自が持参した素材を使って織物を作ってもらいました。
(上写真9枚)
*娘さんが来ていたスカート
*お茶やさんの包装紙
*分厚いフエルトの布
*毛糸を鎖編みなどして作った糸
*染めのテストピースの布きれ
*体洗いタオル
*ビニール袋・釣り糸
*裏地の端布

既製の糸や素材を使ったとしても、それをそのまま使うのではなく、
「手になじませる」という感覚をあじわってもらえたかな。と思います。

また、今回の講座では、腰機を使いました。

腰機はほんとにどこでもできて、素晴らしい織り機です。
今後も機会があればこのようなワークショップをやっていきたいな。

次は、自然素材バージョンかな。
これもかなりハードル高めです。


COMMENT









Trackback URL
http://blog.hajioh.com/trackback/89
TRACKBACK