糸・布からはじまる制作のこといろいろ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
グァテマラーマヤーの織り物
最近の楽しみと言えば、月に1〜2回通っているグァテマラの織り物教室
グァテマラの織り物は、腰機で、ひっかけるところがあればどこでも織り物ができる。
腰機の織り方を知りたいと思い習いはじめたら、グァテマラの織り物にはまってしまった。
この膝の上で、自分の体で糸のテンションを調節しながら織るのは思っていた以上に性に合っている。
これまで高機(着物などを織るときにつかう織機)使ってきたけど、腰機の自由さは魅力的☆
綴れで模様を織るのはほんとうに苦手だったけど、これは模様を入れる作業もあってるかんじがする。

グァテマラの織り物の特徴はいろいろあるけれど、浮織なのに、裏には浮織の模様の糸がとおっていないところにある。
はじめはこの構造が全然わかっていなくて、混乱したけど、なるほど。こんな構造よく考えた人がいるものだ。
よくできてる。

先生のサンプルみながら少しずつ。
もうすぐ写真の布が織り上がります。




箸を削ってつくった道具でするっと。